当社のソリューション

当社は、お客様の電気自動車、ハイブリッド車、および内燃機関用パワートレインをより優れたものにするために、継続的に新製品を開発し、提供しています。

当社のソリューション
Home  /  当社の取り組み  /  当社のソリューション

電気技術およびハイブリッド技術

ドライビング・エクスペリエンスを損なうことなく航続距離を延ばし、排出ガスを削減することが当社の目標です。この目標を達成するために、確かな設計、エレクトロニクス、および制御が主要な役割を果たします。

バッテリーパック

ライテンス の高性能バッテリーパックは、リサイクルと環境への責務を向上したいというニーズに応えて、当社の機械設計と熱設計の専門知識を活かしています。当社の最先端の ライテンス バッテリー管理システムでは、パックと個々のセルの長期的な価値を維持するように設計されています。

セル単位での保守が容易で安全なパック設計により、パックの長寿命化、総所有コストの低減、信頼性の向上、およびセカンドライフ・サービスでの価値の確保を実現しています。クラウド型 BMS により、健康状態に関するご意見と履歴をいつでも確認することができます。

このパックは、内蔵の熱システム、浸漬冷却、最先端の安全性を備えた完全統合型のプラグアンドプレイ・ソリューションです。超高速充放電により、ダウンタイムを最小限に抑えます。パックは積み重ね可能で、防振システムも用意されています。

FloMatrx 熱システム制御バルブ

インテリジェント・アクチュエータを内蔵した独自のマルチポート/ステートバルブ・システムにより、費用対効果の高いマルチモード加熱・冷却システムを実現します。FloMatrx バルブの設計は、高効率で低損失の流路ソリューションのマトリックスを提供します。当社の完全なシステム・モデリング能力を適用し、各車両のニーズに合わせてソリューションを最適化することができます。

FloMatrx 熱システム・コントローラ

電気自動車の冷却システムの心臓部であるFloMatrxHub は、高効率の冷却水ポンプ、プログラム可能な制御、ソフトウェアを統合したマルチポート/ステートバルブで構成されており、あらゆる車両システムへの冷却水の流れとエネルギー回収を管理することができます。

FloMatrxHub により、システム全体の制御と、余分な部品のコストを削減しながら柔軟な推進システムパッケージのアーキテクチャを維持する能力が提供されます。

ベルトドライブ式電気ハイブリッド

電気モーターが内燃機関(ICE)を補う場合、ライテンス にはエネルギー損失を減らし、システムの NVH(騒音、振動、ハーシュネス)を改善するために、可能な限り低いベルト張力で堅牢で信頼性の高いソリューションを提供できる強力なポートフォリオがあります。

ベルトの張力制御は、あらゆる運転条件下で行うことが、システムの寿命を確保する上で重要です。ライテンス のハイブリッド式ベルトテンショナーは、送電モードと発電モードのいずれでもベルト張力を制御でき、モード変更にも即座に対応できる信頼性の高さが特徴です。摩耗を最小限に抑え、過酷な環境に耐え、ノイズを防ぐために、独自のソリューションを活用した設計を行っています。

最高性能のハイブリッドシステムは、電気モーターから内燃機関(ICE)に大きなトルクを供給することができ、その結果、燃費に最大限のメリットをもたらします。高出力アプリケーションでは、クランクシャフトのねじれ分離を利用して、ベルトにかかる負荷を管理する必要があります。ライテンス BASFiltr はこれらのニーズに応えるべく設計され、業界で比類ない評価を得ています。最先端のコンピュータ・シミュレーションを駆使して、ライテンス はあらゆるシステム構成を最適化することができます。

熱管理ヒーティングシステム

寒い日に人とバッテリーを快適に保つために、二次電池式電気自動車(BEV)には電動式ヒーターが必要です。ライテンス の効率的で柔軟な10kw クーラントヒーターと統合制御により、効率的な運用と安全性が確保されます。

所定の車両の運転状況に応じて、再生エネルギーを利用するように設定することができます。また、お客様は充電前または走行前の気候の維持のためにヒーターを使用することができます。同システムでは場合によっては、ヒートポンプの動作を強化し、低温でも確実に熱を供給できるように構成することも可能です。

小型電動ウォーターポンプ

業界最高レベルの出力密度を誇る小型・軽量電動ウォーターポンプであり、独自の軸流技術により、高効率、低コストで、かつ同出力クラスの他社製品に比べ最大70%の小型化・軽量化が実現しています。このポンプは、熱システムの高性能化を可能にし、FloMatrxHub 製品にシームレスに統合できます。

内燃機関(ICE)技術

切替式ウォーターポンプ

電気機械式の装置で、従来のウォーターポンプに適応させると、暖機運転中にそのウォーターポンプを停止(静止)させることができます。これを使用すると、エンジンが他の方法よりも速く作動温度に到達し、その結果、燃費の向上、排出ガスの低減、および除霜の効果が得られます。これは最初の熱管理システムであり、用途に応じたモデルが設計されています。

オーバーランニング・オルタネーター・デカプラー (OAD)

OAD を使用すると、オルタネーター駆動のための総電力を削減し、特定の回転数でベルトドライブに発生する共振を解消することができます。エンジンメーカーがこの OAD を使う場合は、可能な限り低いベルト張力を引き出し、振動のない滑らかで静かなアイドル特性を確保できます。動力損失と摩擦損失の低減により燃費が大幅に改善されるため、この OAD は最適化された最新エンジン向けの魅力的なソリューションとなっています。

これは ライテンス によって発明されたものであり、当社は現在もこの分野のグローバルリーダーとして活躍しています。当社は、新しいモデルの開発と提供を続けていて、オルタネーターとエンジンの設計における最新の改良に対応しています。

エンジンタイミングドライブシステム

ライテンス は、数種類あるエンジンタイミングドライブ システム・テンショナーの中で世界をリードしています。当社はまた、SmartSprocket を開発しています。タイミング・スプロケットに特別なチューニングを施すことで、同期ねじれ振動を抑制し、駆動トルクの低減と燃費の向上を実現しています。

自動ベルト・テンショナー

ライテンス が初めて開発したベルト・テンショナーは、エンジンの信頼性を高め、燃費を大幅に向上させる新時代の到来を告げるものでした。それ以来、自動テンショナーの使用はどこにでもあるものとなり、ライテンス はグローバルリーダーであり続けています。当社は、あらゆるエンジンや用途に対応できるよう、数種類のピボットシステムと減衰力技術を開発しています。